SHEmoney(シーマネー)の口コミは? 現役スタッフに直撃取材してみた

SHEmoney(シーマネー)の口コミは? 現役スタッフに直撃取材してみた
SHEmoney(シーマネー)は、2021年にサービスを開始した女性向けマネースクール。

私らしい生き方を叶えるためのマネースクール」をコンセプトに、自分の人生に適した資産形成をサポートしてもらえます。

しかし、ネット上を見ていると、SHEmoney(シーマネー)がサービスをリリースして日が浅いためか、口コミが少ないのが現状です。

そこで本記事では、当サイト編集部員がネット上に挙げられた口コミを隈なく調査し、その内容を徹底検証していきたいと思います!

なお、今回は口コミの検証にあたり、現役SHEmoney(シーマネー)スタッフにご協力を頂きました!

>>SHEmoneyの公式サイトを見てみる

SHEmoney(シーマネー)とはどんなサービス?

SHEmoney(シーマネー)の口コミは? サービス概要を紹介
SHEmoneyは、キャリアスクールのSHElikes(シーライクス)から派生した女性限定のマネースクール。

そのため、マネースクールでは珍しい「副業・独立/個人事業主(フリーランス)にまつわるお金」が学べる点が特徴です。具体的には、確定申告の方法や、副業をする前やフリーランスになる前に準備しておくことが学べます。

そのほか、家計管理やiDeCo・NISAなど、お金の勉強を基本から学べるため、初めてマネースクールに通いたい方にもおすすめです。

入会金は162,800円かかりますが、それ以降は毎月定額の16,280円の受講料のみ。他のマネースクールが30万円前後の受講料がかかることを踏まえると、金銭的な負担は少ないといえます。

また、SHEmoneyも他のマネースクール同様に、金融教育事業であるため、投資商品や保険商品の勧誘を受けることはありません。

それでは最初に、SHEmoneyがおすすめな人と、おすすめでない人をお伝えします!

SHEmoneyがおすすめな人
  • お金の勉強を基礎から学びたい
  • つみたてNISA・iDeCoを始めたい
  • 本やネットで勉強したけど挫折してしまった
  • 副業をする前にお金の勉強をしておきたい
  • フリーランスになりたい人
SHEmoneyがおすすめでない人
  • 実践的な投資を中心に学びたい
  • コミュニティに入るのが苦手

>>SHEmoneyの公式サイトを見てみる

SHEmoney(シーマネー)の悪い口コミは? 現役スタッフに検証してもらいました

SHEmoney(シーマネー)の悪い口コミは? 現役スタッフに検証してもらいました
それでは早速、SHEmoney(シーマネー)に対する悪い口コミから紹介していきたいと思います。

なお、悪い口コミを詳しく検証していくために、現役SHEmoneyスタッフに協力して頂きました!

スタディルームへの参加はハードルが高い

まず大前提に「お金のことを誰かに相談するハードルがめちゃくちゃ高い」ってこと。

しかも、その相談をもしかしたら「ほかの受講生に聞かれてしまうかもしれない」というハードルがめちゃくちゃ高い。

引用:note

SHEmoney(シーマネー)の受講形式は、動画学習がメインですが、疑問点をFPの資格を持つTA(ティーチングアシスタント)に相談できます。これを「スタディルーム」といいます。

このスタディルームへの参加に対し、ハードルが高いという口コミが見られました。実際にこちらの方は、スタディルームに参加することなく退会されたようです。

スタディルームはTA1人に対し、受講生が複数(最大10名)であるため、「他の人に自分のお金の話を聞かれたくない」と感じたとのこと。誰でも自分の年収や支出などを、他の受講生の方に知られたくはありませんよね。

この点について、現役SHEmoneyスタッフの方に確認をとったところ、前提としてスタディルーム内でSHEメイトさん(受講生)の個人的な内容を聞くことはないそうです。

では、「スタディルームは具体的に何をやっているの?」と疑問に感じたため、現役SHEmoneyスタッフに確認してみました! その内容のまとめがこちら。

SHEmoney(シーマネー)の口コミは? スタディルームを紹介
スタディルームは、月に15〜20回ほど開催され、SHEmoneyの会員であれば誰でも参加はOK。参加回数に制限はありません。

そもそも、スタディルームは疑問点をTAに聞く場というわけではなく、質問がなくてもラジオ感覚で参加するのもOKとのこと。

実際にスタディルームへ参加されている方の様子を伺うと、「自分は質問がないけど、他の人の質問を聞くのも勉強になる」といった感想が多いようです。

もし、誰も質問をしなければ、TAの方が「円安と円高とは?」「なぜ最近は物価が上がっているの?」など、多くの人が気になる疑問を解説してくれます。何も準備していなくてもスタディルームへの参加は大歓迎だそうです。

せっかく高いお金を払っているのですから、スタディルームは可能な限り参加した方がよさそうですね。

キラキラ内輪ツイートに怪しさを感じる

shelikes興味あるんだけどキラッキラな内輪ノリのツイートしか出てこなくて逆に怖い。宗教みある。

引用:Twitter

こちらはSHEmoneyではなく、キャリアスクールSHElikesについてですが、キラキラした内輪ノリのツイートに対し、怪しいと感じてしまうという口コミがありました。

事実として、SNS上のSHEmoneyに関するツイートも同じような傾向があります。やはり同じ会社が手がけるサービスであるため、ツイートの内容も同様の傾向があるようです。

では、実際のスタディルームではどのような雰囲気かというと、むしろ家計管理や資産運用について真剣に学ぶ場になっているとのこと。キラキラした雰囲気になることはないようです。

こうしたツイートは、会社のブランディングの一つです。キラキラしたツイートがあるから、怪しいとまでは断言できません。

大事なことは、自分が抱えているお金の悩み、不安が解決できるコンテンツが用意されているかということです。

周りに流されず、自分の目で見て判断するようにしたいですね。

そもそもマネーセミナーに怪しさを感じる

いっかい女性のためのマネーセミナーみたいなやつ行ってみたいけど、どうなんだろ、、無料でFPに相談とかできるやつ、、怪しいのかなあ

引用:Twitter

この前、無料のマネーセミナーに行ってきた。
今まで興味はあったけど怪しいやつなのかなぁとなかなか一歩踏み出せず。

引用:Twitter

こちらもSHEmoneyに対してではありませんが、マネーセミナーそのものに怪しさを感じるという口コミが見られました。

確かに「女性のため」「無料セミナー」と聞くと、投資商品や保険商品の勧誘が行われるのかと、不安になる気持ちも理解できます。SHEmoneyに限らず、どのマネーセミナーでも怪しさを感じてしまう方は一定数いるようですね。

SHEmoneyでも、女性限定で「無料体験レッスン」を開催しており、「本当に無料なのか?」「勧誘はされないのか?」と不安に思う方もいらっしゃいます。

こちらも事実をいえば、SHEmoneyの無料体験レッスンは、女性であれば誰でも無料。ただし、最後にSHEmoneyのサービスへの勧誘はあります。

「勧誘」と聞くと、あまりいいイメージはありませんが、たとえ勧誘されたとしても自分の意志を貫くことが大切です。曖昧な態度を示してしまうと、勧誘する側も強めに押してきます。

なお、SHEmoneyの無料体験レッスンは、担当者1人に対し複数名が参加する形式であるため、勧誘を断りにくい雰囲気にはならないとのこと。

話を聞くだけでしたら無料ですので、少しでも気になるのであれば、自分の目で見て確かめるのも損はないですね。

SHEmoney(シーマネー)に対する良い口コミ

SHEmoney(シーマネー)に対する良い口コミ
続いて、SHEmoney(シーマネー)に対する良い口コミも見ていきます!

良い口コミに関しては、なるべくリアルで、実際に入会した人しかわからない内容に絞り込んでいます。

一緒に学べる仲間ができる

この前経済ワークショップでご一緒した #シーメイト さんとzoomで話して、共通点沢山でめちゃくちゃ盛り上がって、今度一緒にコラボできるかもなんて話にまで…!!素敵なコミュニティに感謝しかないです

引用:Twitter

SHEmoneyでは、受講生のことを「SHEメイト」または「マネーメイト」といいます。このSHEメイト同士で繋がれることに対し、良い口コミがいくつか見られました。

同じ女性向けのマネースクールであるABCashは、マンツーマンであるため、横の繋がりはほとんどありません。しかしSHEmoneyでは、お金の勉強ができることはもちろん、SHEメイト同士で繋がれるコミュニティ作りにも力を入れています。

実際にTAへ質問できるスタディルームでも、SHEメイトさん同士で会話したり、SNSで繋がったりしているとのこと。

SHEmoneyの入会者のほとんどが、お金に対して不安や悩みを抱えながら入会しています。「この悩みは自分だけじゃないんだ!」と思えるだけでも、勇気づけられますし、お金の勉強を頑張ろうと励みになる人も多いようです。

家計管理からしっかり学べる

数ヶ月おきに届く化粧品、悪くは無いけどよくも無い…引き止められそうで面倒に思って先延ばしにしてたけど解約の電話(解約は電話のみ)をしたらスルッとやめられた。

約13000円の浪費が防げた!

引用:Twitter

SHEmoneyのコンテンツは多岐に渡りますが、中でも力を入れているのが家計管理。口コミでは、サブスク解約で月に13,000円の支出削減に成功した人がいらっしゃいました。

実際に、動画学習やスタディルーム以外にも、「家計管理強化プログラム」という、固定費の見直しや支出削減を目的としたイベントを開催しています。

「やった方がいいなぁ」と思っていても続かない家計簿。知らないうちに膨らんでいたサブスク代。

資産運用でお金を増やすことも大事ですが、実はそれ以上に日々の家計管理は大切です。投資をするには、手元にお金がなければできませんよね。

家計管理からしっかり学んでいきたい方にとって、SHEmoneyは十分なコンテンツを用意しているといえるでしょう。

スタディルームで疑問を解決できる

スタディルーム参加

今日は質問がありSRへ。
TAさんから回答頂いて「なるほどーーー!!」ってなった! これはまじで聞いてよかった…今後の仕事にも関わる税金の話。

知らないことは恥ではない! 次からも些細なことも質問していこうと思いました。

引用:Twitter

先ほど紹介した、スタディールームに対する口コミが見られました。

この方もいっているとおり、スタディルームは、どんな些細なことも質問してOKです。むしろ少しでも気になる点があれば、遠慮せずTAへ質問をした方がいいでしょう。

確かに、「こんな質問してもいいのだろうか?」や「こんなこと聞いて、他の参加者に笑われないだろうか?」と不安になる気持ちも理解できます。

しかし、実際のスタディルームで、そのような雰囲気になることは一切なく、むしろ「その質問、私も聞きたかったです!」と盛り上がることが多いようです。

たとえ、質問内容がまとまっていなくても、TAの方が上手く引き出してくれるため、気軽に参加してもよさそうですね。

イベントが頻繁に開催される

今日はFP3級勉強(なんか色々)→案件調整→うた
FP3級いよいよだ〜明日もくもく会オンラインで参加するよ〜

引用:Twitter

アーカイブ視聴

\メディア出演多数の大人気FPに学ぶ/働く令和女子のお金の貯め方&増やし方

シーマネーで自分がやってきたことが客観的に理解できて、自分の人生を素晴らしいものにしていける勉強ができてることに感動

引用:Twitter

SHEmoneyでは、動画学習やスタディルームのほかに、頻繁にイベントが開催されています。このイベントに関しても、良い口コミがいくつも見られました。

実際に、どんなイベントが開催されているのか、SHEmoneyのスタッフの方に聞いてみました!

SHEmoneyの口コミは? どんなイベントが開催されているのか聞いてみた
こちらは、直近で開催されたSHEmoneyのイベントの一部です。中でも人気イベントが、「みんなでFPチャレンジ」。

「みんなでFPチャレンジ」では、FP試験の合格を目指すSHEメイト同士で、おすすめの参考書や受講進捗をシェアし合うイベントです。

お金の勉強をするだけではなく、その成果としてFP試験に合格することを目的としています。ちなみにイベント参加者の多くは、FP3級を受験しているそうです。

なお、FPの勉強をする上で疑問点が出た場合、スタディルームにて「FP勉強部屋」も開催されます。FP勉強部屋ではFPの資格を持つTAの方に、質問できる場として多くのSHEメイトの方が活用されているとのこと。

1人でFPの受験をするのは心細いですが、ほかのSHEメイトと一緒に、しかも資格取得者のバックアップがあるのは嬉しいですね。

他にも、資産運用実践プログラムでは、証券口座開設や投資信託の選び方などを学べるイベントも開催されているようです。

こうした充実したコンテンツを踏まえると、毎月16,280円の受講料は十分回収できそうですね。

>>公式サイトを見てみる

SHEmoney(シーマネー)のサービス概要と料金プラン

SHEmoney(シーマネー)に対する口コミをチェックしてきたところで、料金やサービスの詳細も見ていきましょう。

ここでは、料金プランはもちろん、SHEmoneyで学べる内容も詳しく解説していきます!

SHEmoney(シーマネー)の料金プラン

SHEmoney(シーマネー)の口コミは? 料金プランを解説
引用:SHEmoney公式サイト

SHEmoneyの料金プランは、月額定額制のいわゆるサブスクです。入会金として税込162,800円がかかりますが、こちらは分割払いも可能です。

月額料金を払い続けている限り学び放題。退会したい場合は、公式サイトに用意されている「退会申請フォーム」に必要事項を記入するだけです。次回更新日付けで、退会の手続きが完了します。

また、休会をすることも可能。こちらも所定の手続きを行えば、休会期間は月額料金を支払わなくても大丈夫です。

なお、現在キャンペーンで初月の月額料金が無料、そして入会金1万円OFFとなります。このキャンペーンをぜひ活用したいですね。

SHEmoney(シーマネー)で学べる内容は?

SHEmoney(シーマネー)の口コミは? 学べる内容は11個
SHEmoney(シーマネー)で学べることは、「家計管理・ライフプラン」と「資産運用」の大きく2つ。

どちらかというと、家計管理やライフプランのコンテンツが充実しています。そのため、資産運用を中心に学びたい人にとっては、少し物足りなさを感じてしまうかもしれません。

特徴的なコンテンツは、「副業・独立/個人事業主にまつわるお金」でしょうか。

昨今、大手企業でも副業を容認するようになり、副業を始めた方、すでに始めている方も多いと思います。しかし、会社員の方が、副業で年間20万円超の所得を得ると、原則として確定申告をしなければなりません。

確定申告が必要といわれても、何を準備していいのかわかりませんよね?

こういったニーズに応えるために、「副業・独立/個人事業主にまつわるお金」では、確定申告のやり方はもちろん、開業届の提出方法や青色申告と白色申告の違いなど詳しく解説してくれます。

動画だけでは理解できない場合は、先ほど紹介したスタディルームを活用してみましょう。

スタディルームのTA(ティーチングアシスタント)の方は、現在副業をされている方やフリーランスの方、中には起業されている方もいます。実際に副業やフリーランスとして活動する方から、実務的な内容を聞けるのは貴重な機会となるはずです。

資産運用については、動画はもちろん、スタディルームやイベントで実践的な内容までレクチャーしてくれます。

iDeCoやつみたてNISAを始めるために、証券会社の選び方や口座開設の方法、投資商品の選び方が学べます。実際に、SHEmoneyを受講して投資デビューをした方も多くいらっしゃるようです。

このように、家計管理などの基礎的な内容から、税金や資産運用まで幅広く学べることが、SHEmoneyの特徴ともいえます。

まずはSHEmoneyの雰囲気を知るためにも、無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

>>無料体験レッスンを受けてみる

SHEmoney(シーマネー)と他社サービスを比較してみた

それでは最後に、SHEmoney(シーマネー)と、他社マネースクールを比較していきましょう。

今回は、マネースクールのABCashとファイナンシャルアカデミーを比較対象にしてみました。

SHE money ABCash ファイナンシャル
アカデミー
入会金 162,800円
※1万円OFF
キャンペーン実施中
55,000円
※キャンペーンで
無料の場合あり
33,000円
受講料 月額16,280円 360,800円〜 327,800円
学べる内容 家計管理
ライフプラン設計
iDeCo・NISA
株式投資
保険・住宅ローン
税金
副業・フリーランスにまつわるお金
家計管理
iDeCo・NISA
株式投資
保険・住宅ローン
税金
お金の教養
投資信託
株式投資
不動産投資
定年後設計
受講方法 オンラインのみ オンライン・対面 オンライン・対面
講義形式 動画学習
月に数回オンラインで
FPに質問可能
マンツーマン
LINEトレーニング
1対複数名の講義
無料体験 あり あり あり

SHEmoneyの入会金は他社に比べて高いですが、その分、月額料金はリーズナブルな設定となっています

仮にSHEmoneyに3ヶ月間入会したとすると、入会金と3ヶ月分の受講料合わせて211,640円です。

ABCashは3ヶ月で入会金・受講料合わせて360,800円(キャンペーン適用後)ですので、SHEmoneyの価格の安さが伺えますね。

しかし、ABCashでは3ヶ月マンツーマンで受講できる一方で、SHEmoneyでは動画学習と、講師1人に対し複数名で参加するスタディールームを活用して学びます。そのため、マンツーマンを望むのであれば、SHEmoneyではなく、ABCashを選ぶといいでしょう。

学べる内容は、SHEmoneyとABCashはほぼ同じですが、ファイナンシャルアカデミーは実践的な内容が多く用意されています。そのため、基礎的なお金の知識があり、実践的な内容を学びたい方におすすめです。

まとめると、SHEmoneyはなるべく費用を抑えてお金の勉強をしたい、実践的な投資よりも、家計管理など基礎的な内容から幅広く学びたい方にはおすすめのマネースクールです。

なお、今回比較に出したABCashとファイナンシャルアカデミーの口コミや評判をまとめた記事は、以下の別ページで詳しく書いています。気になる人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

>>ABCashの口コミや評判を詳しくみる

>>ファイナンシャルアカデミーの口コミや評判を詳しくみる

まとめ:SHEmoney(シーマネー)の口コミを踏まえて無料体験レッスンへ

今回は、女性向けマネースクールSHEmoney(シーマネー)の口コミを検証してきました。最後に、本記事の内容をまとめてみます。

SHEmoneyの口コミまとめ
  • スタディルームは質問がなくても参加OK
  • 一緒にお金の勉強をする仲間ができる
  • 学べる内容は初心者向けのコンテンツが多い
  • 副業したい、またはフリーランスになりたい方にとって充実したコンテンツを用意

なお、SHEmoneyでは、常時無料体験レッスンを開催しています。

学べる内容を知るのももちろん、雰囲気を確認するためにも、気軽に参加してみてはいかがでしょうか?

>>無料体験レッスンを受けてみる